滋賀の木で注文住宅を建てる工務店が高い評価です

subpage1

滋賀県大津市にある工務店が前面にうたっていますのが木材の利用です。



滋賀県の中でも琵琶湖の木は材質が特に高品質なことで知られていますが、大津は琵琶湖畔に位置していますから木材の宝庫です。
それを無垢材のまま住宅の床などに用い自然に囲まれた家を築いています。


無垢材というのは切った木を加工したり合板としたりすることをせずに、切ってきた状態のまま床に敷いたりすることです。


敷いたそのままの状態で今後そこの家族が住んでいくわけですから、木目などに細心の注意を払わなくてはいけないわけですが、この工務店は大工さんも建築士さんも経験豊富ですから、見た目にも美しい注文住宅が仕上がります。
さらにこの工務店の特徴はその木材に加圧注入処理をしていくことです。

木の中に薬剤を染み込ませて害虫を防ぐのですが、いったん減圧して木内の空気を抜いておいて今度は加圧しながら薬剤を注入しますと深く入ります。

これで虫害の心配もなくなりますので安心です。

また滋賀の寒さへの対策としましては24時間熱交換型の換気を採用しています。



熱交換とは家内の空気を外に出す時に、熱の温度は新たに入ってきた空気に移すことです。

それであれば家の中の温度に変化がないままで常に一定の温度に保たれます。



家の外の気温に左右されませんので冬は寒くなく夏は暑くならないで過ごせます。この工務店ではすべての家で長期優良住宅の基準も満たしています。


長く住んでいける木の多い注文住宅を滋賀で建てるにはこの工務店が適しています。

情報分析

subpage2

滋賀県野洲市の工務店では住む人の希望をまず第一に採り入れたデザイン住宅を造ることで注目されています。この工務店では、注文住宅を受注するにあたって何にこだわるかを施工主とご家族から言ってもらいます。...

next

読めば解る

subpage3

滋賀でデザイン住宅を建てれば、世界に一つだけともいえるオリジナリティたっぷりの家を手に入れることができます。自分でデザインのテーマを決めたうえで、外観や間取りはもちろん、素材も含めて住まい全体をトータルでデザインできるためです。...

next

生活の特徴

subpage4

滋賀でデザイン住宅を建てたいと漠然と思い描いているけれど、具体的には何をすればよいのかわからないという方もいらっしゃることでしょう。計画から入居までの一連の流れを説明しますので、滋賀でデザイン住宅を建てる際には参考にしてみてください。...

next

生活のコツ

subpage5

滋賀では新築でもリフォームでも、デザイン性を持たせた住宅にしてくれる会社があります。部材や設備がオリジナルなものを用意していて、顧客がイメージする家を予算に合わせて作ってくれます。...

next